こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

ロリン・マゼール

プロフィール

クラシック界の巨匠と呼ばれる世界的指揮者。1930年3月6日、フランスのヌイイにてユダヤ系ロシア人の父とハンガリーとロシアのハーフの母との間に誕生。生後ほどなくアメリカへ移住し、幼少期よりヴァイオリンや指揮を学ぶ。48年からピッツバーグ響に入団。イタリア留学を経て、53年に指揮者デビュー。60年には米国人初のバイロイト進出。2002年からはニューヨーク・フィルの音楽監督に就任。初来日の63年以降30回近く来日し、N響をはじめ日本の主要オーケストラを指揮。2014年5月のボストン交響楽団との来日公演をキャンセルしていたが、同年7月13日に米ヴァージニア州の自宅で肺炎のため逝去。享年84歳。

2012/08/30 (2014/08/27更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ